ワイナリー・ワイン検索

ファインズ トップワイナリー・ワイン検索ワイナリー情報フランス > ラングドック「ジェラール ベルトラン」
  •  
  • ワイナリー・ワイン検索
  •  
  • ワイナリー情報
  •  
  • ワイン検索
  •  
  •  
  • フランス
  • イタリア
  • ヨーロッパ
  • ニューワールド
ジェラール ベルトラン

南仏、自然派ワインの巨人

フランス/ラングドック

ワイナリーの歴史

父から畑を受け継ぐブドウ栽培家でありながら、元ラグビー仏代表という異例のバックグラウンドを持つジェラール ベルトラン氏がラグビー引退後、本格的に家族経営のワイナリーを設立。ラングドック・ルーションエリアへの明確なビジョンを持ち、30年にわたりパイオニアかつベンチマークとして活躍しています。ブランド、卓越性、陽気さ、そしてイノベーションの価値を具現化し、現在では14のドメーヌを所有。多岐に渡るブランド展開を行い、世界160カ国に輸出して名声を得ています。

栽培・醸造

ラングドック・ルーションに所有する6つのドメーヌ(600ha)をビオディナミに変換をしており、残りの8ドメーヌも今後、ビオディナミに変換を予定しています。
買いブドウでも異例の長期契約で変換推奨&サポートをしており、今後もオーガニック、ビオディナミ認証取得を行う予定です。

♦ジェラール ベルトラン クロスシリーズ / レゼルヴスペシアル 南仏を代表するワインメーカー、ジェラール ベルトランのシンボルである、赤い十字架によって保証された品質のオーガニックワインです。類まれな多様性をもつラングドックのテロワールは、理想的な日照と降雨量の少なさに恵まれ、エリアを象徴するブドウ品種の複雑味を引き出し、ひいてはトップクオリティのワインを生み出します。レゼルヴ スペシアル シリーズはこのエリアの最良のテロワールから生み出される、エレガントでたっぷりとした果実味溢れる味わいです。

  • Réserve Spécial Chardonnay
    【 レゼルヴ スペシアル シャルドネ 】
  • 地域 : IGP ペイドック
  • 品種 : シャルドネ
  • ワインのいきいきとした味わいを保つため、夜間に収穫を行い、低温を保ちながら醸造。マロラクティック発酵は行いません。きれいな酸、フレッシュな果実味とミネラルの感じがバランス良い、食事と合わせやすい南仏のシャルドネです。
  • Réserve Spécial Viognier
    【 レゼルヴ スペシアル ヴィオニエ 】
  • 地域 : IGPペイドック
  • 品種 : ヴィオニエ
  • 凝縮したアロマのワインを造るために収量を制限し、完熟した状態で収穫。フレッシュな味わいを保つため、低温を保ちながら醸造。マロラクティック発酵は行いません。ミネラル感、アロマ豊かな複雑味、程よい酸味、軽い樽のニュアンス。花のような香り。良く冷やしてアペリティフとしても楽しめます。
  • Réserve Spécial Syrah Rosé
    【 レゼルヴ スペシアル シラー ロゼ 】
  • 地域 : IGP ペイドック
  • 品種 : シラー
  • 完全に熟したタイミングで手摘み収穫を行った後、10日〜15日間の伝統的な方法での醸しが行われます。シラーならではのほのかなスパイスさ、きれいな酸味、軽いドライフルーツのニュアンスが感じられます。すっきりと飲みやすく和食と合うロゼワインです。
  • Réserve Spécial Cabernet Sauvignon
    【 レゼルヴ スペシアル カベルネ ソーヴィニヨン 】
  • 地域 : IGP ペイドック
  • 品種 : カベルネ ソーヴィニヨン
  • 手摘みで収穫。10日〜15日間の醸し、マロラクティック発酵の後、ワインの一部は樽に移されボトリングの前に10ヶ月間熟成されます。黒系果実味の豊かな味わいと、程よいタンニンと酸の調和。複雑味があるミディアムボディで地元名産のカスレや牛肉料理などに合う味わいです。
  • Réserve Spécial Syrah
    【 レゼルヴ スペシアル シラー 】
  • 地域 : IGP ペイドック
  • 品種 : シラー
  • アロマと繊細なタンニンを抽出するため、最低でも15日間醸しを行います。ステンレスタンクでマロラクティック発酵を実施し、約8ヶ月寝かせてから一部は樽で熟成させ、さらに数ヶ月瓶熟を行います。黒こしょう、スパイス、ハーブなどの香りに、完熟した果実、程よいタンニンも魅力。スパイスを効かせた料理やジビエなどと合わせて。

♦ジェラール ベルトラン クロスシリーズ / プリマ ナチュール オーガニック、亜硫酸塩無添加、ヴィーガンの3つの認証済みのオーガニックワインシリーズです。
ブドウのクオリティが高く、細部まで徹底的にこだわった醸造工程を経ることで、プリマ ナチュールのような亜硫酸塩無添加のワインを造ることが出来ます。

  • Prima Nature Chardonnay
    【 プリマ ナチュール シャルドネ 】
  • 地域 : IGP ペイドック
  • 品種 : シャルドネ
  • ふくよかな果実味、雑味のないクリアな飲み口で食中酒としても最適です。柑橘類の香りも心地よい魅力的な味わいです。
  • Prima Nature Syrah
    【 プリマ ナチュール シラー 】
  • 地域 : IGP ペイドック
  • 品種 : シラー
  • 樽のニュアンスのないきれいなシラー。長い余韻と豊かな果実味で、日本料理のような繊細な料理との相性も良いワインです。

♦ジェラール ベルトラン クロスシリーズ / テロワール、グラン テロワール 南フランスのアペラシオンの多様性の魅力を、ラングドックとコルビエールのテロワールの個性で表現しています。

  • Terroir Languedoc
    【 テロワール ラングドック 】
  • 地域 : AOP ラングドック
  • 品種 : シラー70%、グルナッシュ30%
  • 2種類のブドウ品種は、それぞれ最適なタイミングに手摘みで収穫。シラーは全房、グルナッシュは100%除梗して醸造。パンプオーバーやラッキング、破砕を行いながらの抽出は理想とする各品種のアロマと、滑らかでタイトなテクスチャーを得るために各タンクごとに注意深く実施しています。ワインの一部は225Lのボルドー樽に移され、約10ヶ月熟成。軽く清澄し、瓶詰めを行った後、数ヶ月寝かせてから出荷されます。
    スパイスやハーブ、甘みを感じる凝縮した果実味が感じられます。贅沢な樽のニュアンスの高級感ある味わいです。
  • Terroir Corbiéres
    【 テロワール コルビエール 】
  • 地域 : AOP コルビエール
  • 品種 : グルナッシュ40%、シラー30%、ムールヴェードル30%
  • 常に風が吹き抜けるエリアで、土壌構成も泥板岩、石灰岩、砂岩、泥灰土など非常に多様。手摘みで収穫後 シラーは全房のまま、グルナッシュとムールヴェードルは除梗して醸しを実施しています。マロラクティック発酵を行った後、3つの品種をブレンドし、225Lのボルドー樽に移して約9ヶ月熟成。さらに数ヶ月寝かせてから出荷されます。凝縮感のある果実、丸みのあるタンニン、心地よい酸のバランスが絶妙。複雑味のあるスパイシーな味わいで、ワイン単体でも料理と合わせても楽しめます。
  • Grand Terroir Tautavel
    【 グラン テロワール トータヴェル 】
  • 地域 : AOP コート デュ ルーション ヴィラージュ トータヴェル
  • 品種 : グルナッシュ40%、シラー30%、ムールヴェードル30%
  • トータヴェル村はルーションのピレネー山脈と地中海の間という、理想的な位置にあり南フランスにあるべき、最良の「クリュ」を発見できる場所。小石が多い土壌で、石灰岩を多く含む高台と南東向きの丘陵に位置しています。山を越えて吹き付ける風がブドウの成熟を促します。ブドウの大半は手摘みで収穫。除梗後3週間から4週間、醸しを行い、プレスされてマロラクティック発酵を行います。その1/3は樽に、残りは木桶に移して9ヶ月間熟成します。ルーションならではの野趣あふれたスタイル。凝縮した森の果実のふくよかさ、グルナッシュのエレガントさからくる甘み、程よい酸、溶け込んだタンニンも感じられます。

♦ジェラール ベルトラン クロスシリーズ / コスモス、クロ ドラ 「コスモス」南フランス最良のテロワールから7つの品種をブレンド。ビオディナミ、ビオロジック栽培のブドウを使用し、宇宙(=KOSMOS)とのつながりを表現するワイン。
「クロ ドラ」「Ora」はラテン語で「祈り」を意味します。発売までに17年の歳月を費やし、“Peace” “Love” “Harmony” の3つのキーワードのもと、40〜50年もの熟成に耐えうるワインを目指して造られる。

  • Kosmos
    【 コスモス 】
  • 地域 : ヴァン ド フランス
  • 品種 : シラー、グルナッシュ、ムールヴェードル、カベルネ ソーヴィニヨン、メルロ、マルベック、
    マルスラン
  • 南フランスの最良のテロワールからのビオディナミまたはビオロジックの自社畑のブドウを使用し造られる、ジェラール ベルトランとワインメーカーの意気込みと、太陽系の惑星からもたらされる影響とで生まれるワインです。それぞれの品種の個性を最大限に引き出すために品種ごとに丁寧に醸造を行い、ブレンド。15ヶ月間フレンチオークにて熟成します。南仏の暖かさ、丸みのあるタンニン、複雑さなどが融合した1本です。
  • Clos d’Ora
    【 クロ ドラ 】
  • 地域 : AOPミネルヴォワ ラ リヴィニエール
  • 品種 : グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル、カリニャン
  • 標高200mクロ ドラの畑には、真ん中に断層があり、全く異なる二つのテロワールがひとつの畑の中に存在しています。気候はやや乾燥した、穏やかな冬を持つ地中海性気候。
    ビオディナミ農法のルールに則り、スキ入れはラバでのみ行います。収穫前に摘葉を行い、ブドウは全て手作業で収穫。それぞれのブドウ品種、区画はコンクリートタンクで別々にマセラシオンを行い、その後、フレンチオークで12ヶ月間熟成します。ブレンドは春分の前に行われます。ベルトランの集大成、異なる2つの土壌からの混醸により複雑さや余韻の長さが秀逸。スケール感があり穏やかでバランスの良い1本。「うまみ」を感じるワインで、「和食」にも合います。