ワイナリー・ワイン検索

  •  
  • ワイナリー・ワイン検索
  •  
  • ワイナリー情報
  •  
  • ワイン検索
  •  
  •  
  • フランス
  • イタリア
  • ヨーロッパ
  • ニューワールド
クレブス

フレッシュで活き活きした酸を味わう

ドイツ/ファルツ

ワイナリーの歴史

元々協働組合としてワイン造りを行っていましたが、1982年、現当主のユルゲン クレブス氏の父によりフラインスハイムにワイナリーを創設しました。ユルゲン氏は2008年よりワイナリーに参加、2010年には彼が手がけた赤ワインが国内コンクールで表彰され国際的に注目を集めました。
また、VDP主催の才能ある若手醸造家向けプログラムにも参加し、若手醸造家が台頭しているファルツ地方の中でも、ゴーミヨ誌で早くも2ブドウ獲得する実力派ワイナリー。クレブスはカニのはさみが目印。当主の名字であるKrebs=カニ⇒はさみはブドウ栽培においても重要な役割を果たすことからシンボルとなりました。

栽培・醸造

ワイナリーのあるファルツは、ラインヘッセンの南部に位置し、ドイツで2番目に大きいブドウ栽培面積を持つエリア。ドイツの中では比較的温暖で平均気温11度。この地域にクレブスは、16haの自社畑を所有し、白ブドウ50%、黒ブドウ50%を栽培しています。ステンレスタンクと木樽で発酵、熟成を行います。

  • Weissburgunder Trocken QbA
    【 ヴァイスブルグンダー トロッケン 】
  • 格付け : ファルツ グーツワイン
  • 品種 : ヴァイスブルグンダー (ピノ ブラン)
  • 味わい : 辛口
  • 発酵は80%ステンレスタンク、20%600Lの樽を使用。フローラル、リンゴや洋ナシの香り。ヘーゼルナッツを思わせるクリーミーさもある、イキイキとしたワインです。
  • Riesling Trocken QBA
    【 リースリング トロッケン 】
  • 格付け : ファルツ グーツワイン
  • 品種 : リースリング
  • 味わい : 辛口
  • 発酵は80%ステンレスタンク、20%は600Lの樽を使用。典型的な青リンゴやトロピカルフルーツの香り。ミネラル感、溌剌とした酸があり、スパイシーさも感じるワインです。
  • Spatburgunder Trocken QBA
    【 シュペートブルグンダー トロッケン 】
  • 格付け : ファルツ グーツワイン
  • 品種 : シュペートブルグンダー (ピノ ノワール)
  • 発酵は1200Lの木樽にて行い、10ヶ月熟成します。フレッシュな酸味のあるサクランボなどの赤系果実にドライな紅茶のニュアンス。エレガントなタンニンにジューシーで長い余韻が魅力的です。