村瀬美幸の本格チーズ教室

“Chavignol” × DOMAINE DU NOZAY Sancerre Rosè
“Mimoletto” × LAPOSTOLLE Cuvée Alexandre

“Chavignol”

Cream Cheese
【チーズの名前】
シャヴィニョル
【産地】
フランス / ロワール地方 サントル・ヴァル・ド・ロワール圏
【タイプ】
シェーヴル
【原料乳】
山羊乳製

【チーズの特徴】
うっすらと表皮が出来た状態のドゥミセック(12日熟成) シャヴィニョルの産地は、白ワインのサンセールの産地と重なり、シャヴィニョル村とその周辺で製造されたものだけを「シャヴィニョル」と読んで他と区別するようになり、1976年にはAOCを取得しています。穏やかで爽やかな酸味が特徴です。

シャヴィニョルのロティ、クリスピーベーコン風味

クリームチーズと海老の春巻き

材料・作り方

バゲットの表面をにんにくで香り付けをして、まだ若い状態の柔らかいシャヴィニョルを輪切りにしてのせる。粗みじんにし火を通したベーコンやパンチェッタをパンにのせたチーズの上に乗せてトースターで焼いたら出来上がり。

味わいの特徴

熟成の若いシャヴィニョルは、白ワインと相性がとても良いですが、今回はロゼの味わいに近づけるため、お肉をプラスしてロゼの果実味とタンニンとの相性を考えました。

ミッシェル ブリュット

あわせたワイン

サンセール ロゼ

ワイナリー:ドメーヌ デュ ノゼ

ロワール河からほんの少し離れたサンセールの街中からの丘陵地帯を抜けたサント・ジェムというAOCサンセールの中でも最も北に位置する村にあるドメーヌ デュ ノゼ。何よりもまずブドウの品質を重視する方針をとっており、2011年より有機栽培に転換し、畑での作業を大切にしています。
ロゼ専用の小さな区画より造られるピノノワール100%のロゼは、辛口で、非常にフレッシュで、小さなベリー系の香りが楽しめます。

サンセール村の隣村がシャヴィニョル村ということもあり、サンセールとシャヴィニョルの組み合わせは切っても切れない関係。サンセールは白ワインが有名ですが、今回は珍しいピノ ノワール100%のロゼ。お料理では、熟成の若いシャヴィニョルとバゲット、焼いたパンチェッタをあわせ、チーズ単品では、熟成したシャヴィニョルを用意しました。フレッシュな酸だけでなく、ピノ ノワールからくるベリー系の果実味、苦味コクには、シャヴィニョルの熟成感と繊細さがとても良く合います。

講座参加者のコメント♪
ご参加いただいた皆様に一番人気の組み合わせ「サンセール ロゼ × 熟成 シャヴィニョル」。若いタイプのシャヴィニョルも焼いて香ばしい風味に変わり、ロゼの相性が抜群。お互いを引き立ててくれる、これこそベストマリアージュ!
サンセール ロゼは、酸味のバランスが良く食事との相性が良さそうです。

“Mimoletto”

Comté
【チーズの名前】
ミモレット
【産地】
フランス / フランドル&ノルマンディー地方
【タイプ】
圧搾タイプ
【原料乳】
牛乳製

【チーズの特徴】
熟成ごとに楽しめる「ミモレット」。色鮮やかなオレンジ色は、アナトーというベニの木の実から採取した染料で着色されています。名称の語源はフランス語の「半分柔らかい=ミ・モレ」からきていますが、「ジュンヌ」は、熟成期間2〜6ヶ月の若いチーズを指して呼ばれ、しっとりした生地はミルクの甘みが十分に味わえます。

“フェジアータ” お豆のソーセージ煮 ミモレット風味

コンテと生ハムのサラダパイ仕立て

材料・作り方

にんにく、レバー、ソーセージ、ベーコンを炒め、色々な種類の入った水煮のお豆ミックスとローリエを入れて約30分煮込む。スープ煮の上に一口大にカットしたニンジンを入れてフタをして15分蒸し煮にする。塩、コショウで味を調節する。
最後に6ヵ月熟成のミモレットをトッピングして出来上がり。

味わいの特徴

南米のお豆のお料理「フェジアータ」。レバーやハーブ入りのソーセージを入れることでコクをプラスして味を整えます。最後にミモレットで春らしい色合いを演出しました。

ピノ ノワール

あわせたワイン

キュヴェ アレクサンドル メルロ

ワイナリー:ラポストール

1994年、グラン マルニエ創業者のひ孫である、アレクサンドラ マルニエ ラポストールと夫のシリル ド ブルネが設立したワイナリー。妥協しないチリのテロワールをありのまま表現するため、徹底したワイン造りを実施。オーガニック農法やビオディナミ農法を取り入れ、自然環境に配慮したワイン造りを行っています。
濃紫色で凝縮感のあるラズベリーやブルーベリーのような赤系、黒系果実の香り、そして滑らかなタンニンと酸がバランスを取っています。エレガンスとバランス、熟成のポテンシャルを兼ね備えたワインです。

ミモレットはオレンジ色がとてもきれいで春の気分で華やかさを演出できるチーズの一つ。
12ヶ月熟成のミモレットを用意しましたが、そのまま食べてもワインにとても相性の良いチーズです。

講座参加者のコメント♪
ベーコンやソーセージからのスパイス風味とレバーのコクが、しっかりしたラポストール メルロの味わいと良く合います。