アンバサダーが導く「アンリオトリロジー」の世界

トップへ戻る

〜アンリオアンバサダー 情野シェフソムリエが行く〜「アンリオ ファミリー ワイン と日本全国ご当地グルメ」の世界

北陸・甲信越
山梨県 長野県 新潟県
富山県 石川県 福井県
関西
大阪府 京都府 兵庫県
奈良県 滋賀県 和歌山県
中国・四国
広島県 岡山県 山口県
鳥取県 島根県 徳島県
香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄
福岡県 長崎県 佐賀県
大分県 熊本県 鹿児島県
宮崎県 沖縄県
北海道
北海道
東北
青森県 岩手県 秋田県
宮城県 山形県 福島県
関東
東京都 神奈川県 千葉県
埼玉県 茨城県 栃木県
群馬県
中部
愛知県 静岡県 三重県
岐阜県

北海道 Hokkaido ※北海道はアンリオ 醸造責任者ローラン フレネ氏が訪れました!

夏牡蠣と白板昆布のゼリー酢かけ × ブラン ド ブラン

北海道は年間通して牡蠣を楽しむもの。
今回は厚岸産の夏牡蠣に土佐酢とかつおだしのゼリーを添えています
夏牡蠣と白板昆布のゼリー酢かけ

シャンパーニュ アンリオ ブラン ド ブラン

シャンパーニュ アンリオ ブラン ド ブラン

結婚により得たシュイィの最上区画を中心に、シャルドネの品質にこだわるアンリオの看板とも言うべきキュヴェ。 50%がコート デ ブランのグラン クリュ畑のブドウ、30%がモンターニュ ド ランスのプルミエ クリュ トレパイユ畑のブドウを使用。トレパイユ畑のシャルドネはブラン ド ブランの背骨になっており。白桃から黄桃の香りに変わる味わいを造り出しています。

アンリオ 醸造責任者 ローラン フレネ氏コメント

牡蠣のミネラル感、クリーミーさ(滑らかさ)がブラン ド ブランのミネラル感とマッチしていてとても相性が良いです。
コート デ ブランのグラン クリュ畑のブドウを使用し、リザーヴワインを30〜40%使っているため、ミネラル、熟成のポテンシャル、フレッシュさがあり、昆布の旨みというのもブラン ド ブランに合いやすいのだと思います。

花ズッキーニの海老包みの天麩羅 × ブリュット スーヴェラン

海老のすり身の天ぷら 揚げた梅のソーメンを添えて
花ズッキーニの海老包みの天麩羅

シャンパーニュ アンリオ ブリュット スーヴェラン

シャンパーニュ アンリオ ブリュット スーヴェラン

品質にこだわったシャルドネ約50%とピノ ノワール約50%で造られるアンリオのスタンダードキュヴェ。約30%のリザーヴワインが使われており、所有するグラン クリュを中心に25のクリュのワインをアッサンブラージュしています。

アンリオ 醸造責任者
ローラン フレネ氏コメント

ブリュット スーヴェランの滑らかなテクスチャーと天ぷらの衣の香ばしいところがとても良く合います。
梅のほんのりした香りとピノ ノワールの赤い果実の雰囲気とも合うのだと思います。
種を感じるベリーの印象が一緒だからでしょう。

時しらずの軽い炙り × ミレジメ 2005

時しらず(鮭)の炙りをお醤油とポン酢、薬味と一緒に
時しらずの軽い炙り
シャンパーニュ アンリオ ミレジメ 2005

シャンパーニュ アンリオ ミレジメ 2005

プルミエ クリュ、グラン クリュのブドウのみを使用し、8年もの熟成を経ているため、熟した果実、ジャムのような香り、最後にスモーキーなニュアンスを楽しめます。最初の口当たりはフレッシュ、南を感じるミネラル感、甘い菓子パンのような味わいで終わります。

アンリオ 醸造責任者
ローラン フレネ氏コメント

素材を生かした、手の込んだ、精密なシャンパーニュ造りを行っているアンリオのシャンパーニュは、日本の和食文化と同じなのかもしれません。お醤油の香ばしさ、ポン酢の酸味、ミレジメに含まれる味わいと相性がとてもよいです。薬味をいれても熟成期間の長いミレジメはしっかりした味わいなので、負けることなくマリアージュを楽しめます。

鮎のスモーク焼き にがうり三杯酢 × アンシャンテルール 1998

スモークした鮎に軽くお酢をふりかけました
鮎は一度開いて骨を抜いているという手の込んだ一品。
鮎のスモーク焼き にがうり三杯酢
シャンパーニュ アンリオ アンシャンテルール 1998

シャンパーニュ アンリオ アンシャンテルール 1998

シャルドネ 50%、ピノ ノワール50%、6つのグラン クリュのブドウ から造られます。12年の熟成を経てリリースされたアンシャンテルールは、熟成由来のシナモンのようなスパイス、トーストのような香り、菓子パンのような甘い香りを感じます。長い熟成にもかかわらず、他のキュヴェと変わらずフレッシュさを貫いています。

アンリオ 醸造責任者
ローラン フレネ氏コメント

アンシャンテルールが長い熟成の中で表現しているトースト香やスパイスの香りとスモークした熟成感と苦瓜の苦味とがマッチします。お魚の塩味もまだフレッシュ感を楽しめるアンシャンテルールのミネラル感と良く合います。

日本料理をとわ

日本料理をとわ

北海道札幌市中央区大通西5丁目2-2 TANIビル1F
17:00〜22:00(L.O.21:00)
http://www.otowa-net.com/

毛蟹 × コトー デ モワンヌ 白

素材の味をそのまま楽しめる贅沢な茹で上げ
毛蟹
ブシャール ペール エ フィス コトー デ モワンヌ 白

ブシャール ペール エ フィス コトー デ モワンヌ 白

青りんご、シトラス、レモンといった爽やかな香りを感じ、アフターは軽やかで、アカシアのハチミツのような心地よい甘さがかすかに残ります。全体的に爽やかで、すっきりと心地よいワインです。

アンリオアンバサダー 情野氏のコメント

ふわふわのカニの身を食べてワインを一口飲むだけで甘みの相乗効果が!
カニの凝縮された甘みにワインが心地よく寄り添います。テロワールから来る石灰のミネラル感と甲殻類の愛称はばっちりです。

とうもろこし豆腐 × シャブリ(メゾン)

甘みいっぱいの豆腐に海老を添えて
とうもろこし豆腐
ウィリアム フェーブル シャブリ ウィリアム フェーブル シャブリ

高品質を保つために手摘みのブドウ果で購入し、醸造を自ら行っています。ほのかな柑橘系の香りと果実味、程よいキレとバランスの良い味わい。ミネラルと清涼感溢れるスタンダード・シャブリ。

アンリオアンバサダー 情野氏のコメント

とうもろこしの甘みとシャブリの酸味で甘酸っぱさが楽しめる一品。
海老との相性は、香ばしさによってブドウの果実味、甘みが引き立つマリアージュに。

ザンギ × シャブリ プルミエ クリュ ヴァイヨン

北海道の鶏のから揚げといえばザンギ
ザンギ
メゾン ウィリアム フェーブル プルミエ クリュ ヴァイヨン

メゾン ウィリアム フェーブル プルミエ クリュ ヴァイヨン

南東向きに位置するスラン川左岸のプルミエ クリュの畑。すべて手摘みで収穫されたブドウを使用しています。クリーンでフレッシュな花の香りに果実香が加わり、アクセントのあるミネラル感。奥行きがあり非常にこなれた丸みがあるワインです。

アンリオアンバサダー 情野氏のコメント

ザンギの香ばしさとジューシーさのボリューム感がそれに負けないヴァイヨンのふくよかさとよく合います。 ヴァイヨンの持つミネラルの方向性が素晴しく感じます。

炉端 町家

炉端 町家

北海等旭川市3条6丁目アークヒルズビル1F
17:30〜25:30 日曜定休
http://www.440-c.com/robata-machi-ya.htm

ページのトップへ戻る

PAGE TOP