ワインミニ知識

ファインズ トップワインミニ知識おすすめマリアージュ > 【第1回】 じゃがいもとごぼうの白身魚包み揚げ
  •  
  • ワインミニ知識
  •  
  • ヴィンテージチャート
  •  
  • ワインはこのように造られる
  •  
  • スタッフのおすすめWINE
  •  
  • おすすめマリアージュ
  •  
  • プロに聞くワインのコツ
  •  
  •  

おすすめマリアージュ

  • この料理にオススメのワイン!

    ロス ヴァスコス
    ソーヴィニヨン・ブラン

    シャトー ラフィット ロートシルトを所有するドメーヌ バロン ド ロートシルトがチリに所有するワイナリーです。 ソーヴィニヨン・ブラン種特有のハーブの爽やかな香りと、ライムや青リンゴ、パイナップルなどの果実の香りに溢れたワインです。

    ⇒ 「ロス ヴァスコス ソーヴィニヨン・ブラン」の詳しい情報

  • 料理写真:澤樹央子
  • 白ワインに合う料理
    【第1回】 
    じゃがいもとごぼうの白身魚包み揚げ
  •  
  • ■材料
    じゃがいも : 1個 塩・こしょう : 少々
    ごぼう : 1/2本 揚げ油 : 適量
    甘塩たら : 1切れ ディル : 適量
    小麦粉 : 大さじ2    
  • ■作り方
    1.
    じゃがいもは皮をむいて千切りにし、水にさらす。ごぼうは皮を包丁の背でこそげ、細いささがきにし、水にさらす。
    2.
    甘塩たらは皮と骨を取り除き、一口大に切る。
    3.
    1のじゃがいも、ごぼうの水気を軽くきり、小麦粉、塩、こしょうを混ぜ合わせる。
    4.
    2のたらを3で包み、170℃くらいに熱した揚げ油に入れて色よく揚げる。油をよくきり、ディルをのせる。
  • ■ポイント
    じゃがいもとごぼうは軽く水気をきって小麦粉をまぶすだけで、カリカリに仕上がります。白身魚を包まず揚げても、軽いおつまみに。

    レシピ:鈴木薫(料理研究家)