ワイナリー・ワイン検索

ファインズ トップワイナリー・ワイン検索ワイナリー情報フランス > ボルドー「ドメーヌ バロン ド ロートシルト」
  •  
  • ワイナリー・ワイン検索
  •  
  • ワイナリー情報
  •  
  • ワイン検索
  •  
  •  
  • フランス
  • イタリア
  • ヨーロッパ
  • ニューワールド
ドメーヌ バロン ド ロートシルト

ボルドー格付けシャトーの知識と技で造られるコレクションシリーズ

フランス/ボルドー

ドメーヌの歴史

ドメーヌ バロン ド ロートシルト(DBR)は、シャトー ラフィット ロートシルトを筆頭とするワイナリーグループ。現在5代目エリック ド ロスチャイルド男爵がオーナーを、クリストフ サラン氏がCEOを務めています。フランス国内では、ボルドーのラフィット ロートシルト、シャトー デュアール ミロンを始め南仏に1ワイナリー、国外ではアルゼンチンとチリ、中国にワイナリーを所有しています。
その他に、デイリーに楽しむことができる手頃な価格のワインをと、自社畑のブドウや買いブドウを使用したコレクションシリーズのワインを造っています。ロートシルト家の5本の矢のマークがドメーヌ バロン ド ロートシルトの目印です。

栽培

メドックとポーイヤックのキュヴェは自社畑のブドウとその近隣の契約農家から購入したブドウを使用。ボルドーのキュヴェはアントル・ドゥ・メール、コート ド ボルドー、コート ド カスティヨン、コート ド フラン、コート ド ブライの中で、テクニカルチームが厳選したブドウから造られます。

醸造

エノロジストのディアヌ フラマン氏を中心に、ラフィットと同じように、樽香や凝縮感が強すぎず、ボルドーならではの果実の味わいとエレガンスを表現するようなワイン造りを行っています。