ワイナリー・ワイン検索

ファインズ トップワイナリー・ワイン検索ワイナリー情報フランス > ラングドック「シャトー ド ラ スジョール」
  •  
  • ワイナリー・ワイン検索
  •  
  • ワイナリー情報
  •  
  • ワイン検索
  •  
  •  
  • フランス
  • イタリア
  • ヨーロッパ
  • ニューワールド
シャトー ド ラ スジョール

太平洋と地中海の交差点 - 南仏のボルドー

フランス/ラングドック

ワイナリーの歴史

父から畑を受け継ぐブドウ栽培家であり、元ラグビー仏代表という異例のバックグラウンドを持つジェラール ベルトラン氏が2012年より所有するワイナリー。
シャトー ド ラ スジョールは西をカステルノーダリ、東をカルカッソンヌ、南をリムーに面した、アペラシオン「マルペール」に位置しており、ブドウ畑は有名な「中世の城塞都市 カルカッソンヌ」(12世紀)のほど近くにあります。ビオディナミ農法を実践(転換期間中)し、所有畑の中でも最高の区画を選りすぐり、収量を減らすなど品質を追及したワイン造りを行っています。

栽培・醸造

ボルドーに一番近く、グラーヴのような土壌。マルペールは南西エリア(海洋性気候)の影響が地中海性気候と出会う場所です。この気候は他の南西エリアに比べてやや涼しく、湿度が高いおかげでカベルネ フランを育てるのに理想的な環境です。地中海の影響で夏から秋にかけて気温が上がり、より熟したブドウの収穫、ひいてはより凝縮した味わいのワインを造ることを可能にしています。

参考価格リスト
  • Grand Vin Rose
    【 グランヴァン ロゼ 】
  • AOP : マルペール
  • 品種 : メルロ50%、カベルネ フラン40%、マルベック10%
  • 早朝に手摘みし、数日間低温での醸しを実施します。3つの品種は低温下のステンレスタンクで別々に醸造され、発酵が終わる前にフレンチオーク樽に移し、6〜7ヶ月熟成。贅沢でエレガントなロゼ。食事を通し飲み進められる、うまみの虜になるグランヴァン。
  • Grand Vin Rouge
    【 グランヴァン ルージュ 】
  • AOP : マルペール
  • 品種 : メルロ60%、カベルネ フラン30%、マルベック10%
  • 手摘みで収穫後、二度の選果を経て除梗、醸しを行います。醸しは約20日間、厳格な温度管理の下で行われ、その後の醸造工程もそれぞれの品種やテロワールの個性を保つために個別に醸造されます。マロラクティック発酵を行った後、ワインはブレンドされフレンチオーク樽で12ヶ月以上熟成。贅沢な樽のニュアンス、完熟した果実、溶け込んだタンニンが秀逸なグランヴァン。