ワイナリー・ワイン検索

  •  
  • ワイナリー・ワイン検索
  •  
  • ワイナリー情報
  •  
  • ワイン検索
  •  
  •  
  • フランス
  • イタリア
  • ヨーロッパ
  • ニューワールド
シルクウッド

「BIG」「BLACK」「BOLD」「BEAUTIFUL」-4つの「B」を兼ね備えたワイン

アメリカ/カリフォルニア

ワイナリーの歴史

シルクウッドは1979年、ナパ スプリングマウンテンにシャルドネに特化した造り手として創業しました。レーガンやブッシュ政権下でホワイトハウス御用達ワインとして使われたほか、各国サミットでもサーブされました。1982年にワインメーカーが亡くなり、ワイナリーは一時休止し、ブドウなどの栽培に専念しましたが、1998年に少量のプティ シラーのワインの生産を開始。2002年にカリフォルニアステートフェアで「ナパ最高のワイン」と評価を受けたものの、火事でワイナリーが消失。3度目のスタートでは、モデスト近郊で、シラー、プティ シラー、カベルネ ソーヴィニヨンなどの栽培を開始し、ローダイにワイナリーを所有しています。現在は、オーナー兼ワインメーカーであるジャン モニーク氏によってアメリカ国内のワインコンクールでメダルを受賞したり、ホワイトハウスから注文を受けたりと、順調に運営されています。

栽培・醸造

年間降水量は300mm強と乾燥した地域ですが、シェラネバダ山脈からの雪解け水を利用したり、灌漑設備を設置したりして水分を補っています。また、トゥオルムネリヴァーとドライクリークリバーの影響で、朝夕の冷涼な気候が保たれ、ブドウに美しい酸を残しています。また、グリーンハーヴェストを行い、収量を制限しています。
発酵は厳選した酵母を使用。熟成にはミディアムトーストのフレンチオークをメインに使用しています。