アンバサダーが導く「アンリオトリロジー」の世界

トップへ戻る

Le degustation de William Fevre 2011ウィリアムフェーブル2012ティスティング

Premier Cru プルミエ クリュ

  • Chablis Premier Cru Vaillons シャブリ プルミエクリュ ヴァイヨン (メゾン)

    ビオロジック

    日照条件: 南東/スラン川左岸

    スモークのような軽い樽香のニュアンス。リンゴのような香りからピーチ、トロピカルフルーツのような熟したフルーツをイメージさせてくれる香り。酸味が穏やかに感じられるほど、果実味の味わいがしっかりとしていてフルーティーな味わいです。後味にミネラル感があり、今すぐに飲んでも楽しむことができる仕上がりになっています。

  • Chablis Premier Cru Montmains シャブリ プルミエクリュ モンマン (ドメーヌ)

    ビオロジック

    日照条件: 南東/スラン川左岸

    柑橘系の香り、そしてミネラル感が強く感じられます。
    ドライながらも酸味が優しくフルーツ主体の味わい、スッキリ爽やかながらもまろやかな味わいは、多くの方に好まれ、早飲みが効くワインです。

  • ヴァイヨン畑

  • Chablis Premier Cru Beauroy シャブリ プルミエクリュ ボーロワ (ドメーヌ)

    ビオロジック

    日照条件: 南+南東/スラン川左岸

    ピーチのような熟したフルーツやナッツのような香ばしさを思わせる香り。シャープな酸味と果実味とのバランスが良く、全体的に力強さを感じる味わいです。余韻に残る味わいが旨みに変化すると共にシャブリらしい酸味とミネラル感が広がります。

  • Chablis Premier Cru Les Lys シャブリ プルミエクリュ レリス (ドメーヌ)

    ビオロジック

    日照条件: 北東+東/スラン川左岸

    シャブリでは珍しく、白檀やライチのようなトロピカルっぽい香りを感じます。
    やさしい酸味でしっかりとした果実味主体の味わい。全体的にパワフルでボリューム感があり、これからの熟成の可能性とポテンシャルの高さを体感できます。

  • モン ド ミリュ 畑(右岸)

    モン ド ミリュ 畑(右岸)

  • Chablis Prenmier Cru Mont de Mileu シャブリ プルミエクリュ モン ド ミリュ (ドメーヌ)

    ビオディナミ

    日照条件: 南/スラン川右岸

    ほのかに感じる木質的ニュアンスとリンゴのような木なりフルーツの香りが相まって複雑な印象を感じます。酸味と果実味のバランスがとても良く、後味にやや苦味を感じつつ心地よい酸味で余韻を伸ばしてくれます。酸味がシャープな印象がありやや硬質なシャブリとなっています。

  • Chablis Premier Cru Fourchaume シャブリ プルミエクリュ フルショーム (ドメーヌ)

    ビオディナミ

    日照条件: 南+南東/スラン川右岸

    濃く黄金がかった色合いで、日照が良くブドウが良く熟したことが伺えます。果実味がやや酸味に優っていて、バランスが良く今飲んで楽しめるフルーティーで優しい味わい。飲みやすく食前からでも楽しめそうなワインです。

  • Chablis Premier Cru Montee de Tonnerre シャブリ プルミエクリュ モンテ ド トネール (ドメーヌ)

    ビオディナミ

    日照条件: 南+南東/スラン川右岸

    バニラのような香りがあり、ピーチやリンゴのような熟したフルーツの印象。ブドウの成熟度の高さをイメージさせます。しっかりした果実味と苦味が酸味を程よく抑え、アフターには、フルーツキャンディのような香りが残ります。全体的にコクとボリュームがあり、今すぐに楽しむことができる仕上がりとなっています。

  • Chablis Premier Cru Vaulorent シャブリ プルミエクリュ ヴォロラン (ドメーヌ)

    ビオディナミ

    日照条件: 南+南東/スラン川右岸

    モカ的な要素を含んだトースト香がしっかりと感じられます。苦味を伴う柑橘系果物の要素があるものの酸味は角がなくまろやかで、すぐに飲めるバランスの良さが特徴的です。まろやかながらもしっかりした味わいで、後半から広がるワインの力強さは飲み応えがあります。

メゾン:買付けぶどう混在のネゴシアンワイン
ドメーヌ:自社畑のぶどうを使用したドメーヌワイン
ビオロジック:有機農法。化学肥料や農薬を使用しない
ビオディナミ:有機農法の一種、化学肥料や農薬を使用しない上に、太陽暦に基づいた「農業暦」(月、惑星、星座の位置を帰したカレンダー)にしたがって収穫などを行い、またプレパレートと呼ばれる自然な素材由来の肥料(牛糞など)を使用

ウィリアム フェーブルでは、メゾンも含め、高品質を保つためにすべて手積みで収穫されたぶどうを使用。自ら仕込みをおこなっています。

LES PREMIERS CRUS DE CHABLIS プルミエクリュ 地図

地図をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。(PDF:721KB)

ヴィラージュへ

プルミエ クリュへ

グラン クリュへ

フェーブルティスティング トップへ

PAGE TOP