PREMIER CRU
プルミエ クリュ

CHABLIS PREMIER CRU VAILLONS
シャブリ プルミエ クリュ ヴァイヨン(メゾン)

  • ビオロジック
  • 日照条件:南東/スラン川左岸
<評論家評価>

♪定兼氏コメント♪
「バランスの良さを感じる安定感」のある味わいです!

CHABLIS PREMIER CRU MONTMAINS
シャブリ プルミエ クリュ モンマン

  • ビオロジック
  • 日照条件:南東/スラン川左岸
<評論家評価>

CHABLIS PREMIER CRU BEAUROY
シャブリ プルミエ クリュ ボーロワ

  • ビオロジック
  • 日照条件:南+南東/スラン川左岸
<評論家評価>
すっきり&果実味のバランス

最初の口当たりにきれいな酸を感じて後から丸みのある果実実がきます。すっきりした酸が印象的ですが、プルミエ クリュの中でレリスよりも酸が軽めなので、すっきりしたいけれど果実味を感じたい気分のときにいいですね。

CHABLIS PREMIER CRU LES LYS
シャブリ プルミエ クリュ レ リス

  • ビオロジック
  • 日照条件:北東+東/スラン川左岸
<評論家評価>

♪定兼氏コメント♪
プルミエクリュの中で一番スッキリドライな味わいは変わりません。和食に最高に合うと思います。

プルミエ クリュの中で一番フレッシュな印象

レリスが一番しっかりとした酸を感じ、フレッシュな印象。最初のグループと同じように、最初に酸を感じてあと丸みのある果実味を感じます。

CHABLIS PREMIER CRU MONT DE MILIEU
シャブリ プルミエ クリュ モン ド ミリュ

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南/スラン川右岸
<評論家評価>

CHABLIS PREMIER CRU MONTEE DE TONNERRE
シャブリ プルミエ クリュ モンテ ド トネール

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南+南東 /スラン川右岸
<評論家評価>
独自性を持つ2つのプルミエ クリュ

最初のアタックはまろやかな果実味を感じた後に酸がきます。果実味がふくよかな分、穏やかな酸の印象があります。
特にモンテ ド トネールにはマッシュルームのような香りが特徴的で、森のような香りや土っぽい香りも感じるので、茸料理などにいいかもしれませんね。

CHABLIS PREMIER CRU FOURCHAUME
シャブリ プルミエ クリュ フルショーム

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南+南東 /スラン川右岸
<評論家評価>

♪定兼氏コメント♪
ブラインドで試飲したらグラン クリュといっても良いくらい、全体のバランスが他のプルミエ クリュよりも一回り大きいです。素晴らしい味わいです

CHABLIS PREMIER CRU VAULORENT
シャブリ プルミエ クリュ ヴォロラン

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南+南東 /スラン川右岸
<評論家評価>
厚みのあるボディの印象

畑の場所も同じような位置にあるこの2つは、やはり味わいも似ていて、今までのプルミエ クリュに比べより厚みのあるボディーの印象で、異なる味わいです。全体的なバランスや厚みが一味変わってきますね。
フルショームはよりボリューム感があり、酸味も果実味も感じます。若木のブドウから造られているということもありフレッシュな印象もあります。

ワイン評価誌によるポイント情報

  • パーカーポイントと呼ばれ、世界で有名なワイン評論家 ロバート M. パーカー, Jr.氏によって評価される、100点満点で表すワインの評価法。
  • Vinous / IWCヴィノス / インターナショナル
    ワインセラー
    ワイン評論家ステファン タンザー氏(IWC)とアントニオ ガッローニ氏主宰のVinous(ヴィノス)が統合され100点満点で表すワイン評価法。
  • Allen Meadowsアランメドウズ
    ワイン評論家アラン メドウズ氏による100点満点で表す評価。
    ブルゴーニュワイン、シャンパーニュ、新世界のピノ ノワールとシャルドネに特価している。

※「最新評価情報はこちらに掲載しています」

WILLIAM FEVER 2014 TOPへ >

WILLIAM FEVER 2013 >