アンバサダー 定兼氏 テイスティングコメント

プルミエ クリュと比べると色合いも変わってきて、グリーンの色調が少なくなりレモンイエローの印象です。

香りの段階でプルミエ クリュとグラン クリュの差がはっきりとわかりますね。 グラン クリュの中では以下3つのカテゴリーに分かれると思います。 その中でもウィリアム フェーブルは最高と評される斜面上部の区画を多く所有している「レ クロ」は別格の味わいを見せています。

プルミエ クリュと比べると色合いも 変わってきて、グリーンの色調が少なくなり レモンイエローの印象です。

香りの段階でプルミエ クリュとグラン クリュの差がはっきりとわかりますね。 グラン クリュの中では以下3つのカテゴリーに分かれると思います。 その中でもウィリアム フェーブルは最高と評される斜面上部の区画を多く所有している「レ クロ」は別格の味わいを見せています。

groupA

シャブリ グラン クリュ ブーグロ

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南西

シャブリ グラン クリュ コート ド ブーグロ

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南
まろやかな果実味、素晴らしいミネラル
主体の生き生きとした味わい」

最初の口当たりにきれいな酸を感じて後から丸みのある果実実がきます。すっきりした酸が印象的ですが、プルミエ クリュの中でレリスよりも酸が軽めなので、すっきりしたいけれど果実味を感じたい気分のときにいいですね。 季節感のある和食に。

groupB

シャブリ グラン クリュ ヴォデジール

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南向き2区画
バランスの良い酸味と豊かなフレーバー

この南を向いている畑を所有しているこの2つは、とても似ていて、酸味と果実味のバランスがとても良くスパイシーさもある。ヴァルミュールのほうが少し最初のアタックが強くなる印象。

素材の味が感じられる鉄板焼きに。

groupC

シャブリ グラン クリュ レプルーズ

  • ビオディナミ
  • 日照条件:南+南東

シャブリ グラン クリュ レ クロ

  • ビオディナミ
  • 日照条件:完全な南向き
最もエレガントで女性的なグラン クリュ

今までのグラン クリュよりもより果実味、酸味、アタックが強くなりエキゾチックでふくよかな印象。

各グラン クリュ畑の長所を集めた
総和の味わい

果実味、酸味などすべてにおいてボリューム感があり、官能的で複雑性があり、偉大なミネラルを感じる。美しいバランス。

ガストロミックなレストランで。

〜牛肉のわさび添え〜

グラン クリュの味わいが強いので、しっかりした牛ステーキにわさびを添えたものがおすすめ。

実はお肉以外にもわさびをつけると青さがマッチしてシャブリとの相性が抜群に良くなります。

また、強いフレーバーのある貝類(ホタテのような大き目の)やあわびやオマール海老などの高級食材を使ったお料理に合いそうです。レストランで使えるアイテムと言えますね。

画像

WILLIAM FEVER 2013 TOPへ >

WILLIAM FEVER 2012 >