ワイナリー・ワイン検索

ファインズ トップワイナリー・ワイン検索ワイナリー情報フランス > ブルゴーニュ「ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス」
  •  
  • ワイナリー・ワイン検索
  •  
  • ワイナリー情報
  •  
  • ワイン検索
  •  
  •  
  • フランス
  • イタリア
  • ヨーロッパ
  • ニューワールド
ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス

コート ドールのテロワールを忠実に再現

フランス/ブルゴーニュ

ドメーヌの歴史

ブシャールの創業は1731年。1775年にヴォルネーのカイユレ畑、タイユピエ畑などを取得し、ワイン業を開始しました。大躍進を遂げたのは、3代目のアントワーヌ フィリベール氏の時代で、フランス革命の時に国に没収され、民間に払い下げられたポテンシャルの高い畑を次々に購入し、所有面積を広げていきました。1820年アントワーヌ氏はルイ11世と12世が築いたシャトー ド ボーヌ城を購入、地下を熟成庫とし、現在も使用しています。1970〜80年代、一時ブシャールは衰退の時期を迎えますが、1995年にシャンパーニュ アンリオを所有するジョゼフ アンリオ氏が経営を引き継ぎ、畑から醸造などあらゆる面に置いて改革を行いました。そのため、現在ブシャールの品質は向上し、世界に名が知れ渡るドメーヌに返り咲きました。
自社畑のブドウから造るドメーヌワインだけではなく、長期契約だからできる栽培指導を行い、ブシャールのスタイルに合った栽培家からのブドウを購入しています。
病害対策、果実の生産環境、多様性な生物環境をふまえた様々な条件をクリアして、2015年、環境に配慮した農法レベル3の認証を受けました。

栽培

コート ドールを中心に、グラン クリュを12ha、プルミエ クリュを74ha、総面積130haの畑を所有しています。約30の畑に気象台を設置し、気象データを収集。地中の温度や湿度まで把握し、病害が発生しそうな区画を予想し、ピンポイントで処置を行っています。 収穫は手で収穫し、ブドウをつぶさないように13kgの小型ケースにて運搬しています。その後、醸造所に運ばれたブドウを1階にある選果台にて丁寧に選別していきます。

醸造

ブシャールではテロワールを忠実に表現したワイン造りを目指しています。そのため、樽香は多すぎず、少なすぎずブシャールスタイルを守るため、コニャックのタランソー社と共同で専用の樽製造会社を設立。それぞれの畑に合った完全なオーダーメイドの樽を調達しています。
また、2005年に、地下2階、地上1階のグラヴィティシステムを導入した新醸造所を稼動。果実・果汁にストレスを与えない環境においてワイン造りを行っています。最新型の小型ステンレス発酵槽や熟成樽同様特性の木製発酵槽を完備。区画毎に醸造を行っています。
醸造所の地下2階には樽熟庫があり、地下のため安定した温度・湿度でワインを熟成させています。

  • Bourgogne La Vignee
    【 ブルゴーニュ ラ ヴィニェ (メゾン) 】
  • AOC : ブルゴーニュ
  • 品種 : 白:シャルドネ、赤:ピノ ノワール
  • 「ラ ヴィニェ」とはブルゴーニュ地方の古語で、農夫が1日で作業できる畑の広さを表します。買いブドウから造られるネゴシアンものです。白は柑橘系果実の柔らかな香りと穏やかな口当たりが心地よく、ほのかなミネラル感があります。赤は赤系果実のチャーミングな香りとミネラル感があり、優しいふくらみを感じさせる味わいです。
  • Beaune du Chateau Premier Cru
    【 ボーヌ デュ シャトー プルミエ クリュ 】
  • AOC : ボーヌ プルミエ クリュ
  • 品種 : 白:シャルドネ、赤:ピノ ノワール
  • ブシャールが持つボーヌの小ロットの畑のプルミエ クリュのブドウをブレンドし、ボーヌの個性を表現したワイン。「いつ開けても飲み頃と感じられる」ことと「ブシャールの上のクラスを垣間見られる」ことを意識して造っています。白は小樽発酵と熟成を行い、フローラルでほのかなバニラとナッツの香りがある優しい果実味のワイン。赤は赤系果実のブーケが感じられ、エレガントで程よい骨格があります。
  • Gevrey-Chambertin
    【 ジュヴレ・シャンベルタン (メゾン) 】
  • AOC : ジュヴレ・シャンベルタン
  • 品種 : ピノ ノワール
  • ブシャールの栽培チームも栽培・収穫に参加した有名生産者のブドウを使って造られるネゴシアンワインです。ブラックチェリーを思わせる果実味と美しい酸味を生かした、豊かで複雑味のあるワインです。さらに2012年ヴィンテージからは新醸造責任者に代わり、1/3は除梗しないスタイルになり、よりタンニンとスパイシーさを感じるジュヴレ・シャンベルタンの特徴が良く表れています。
  • Meursault Les Clous
    【 ムルソー レ クル 】
  • 品種 : シャルドネ
  • AOCヴィラージュの畑で、ムルソーの村を一望できる丘の最上部に位置する石だらけの涼しい区画。後味に残る樽のこってりした印象がなくバランスの良いムルソーです。
  • Volnay Caillerets Ancienne Cuvée Carnot
    【 ヴォルネー カイユレ アンシェンヌ キュベ カルノ 】
  • AOC : ヴォルネー プルミエ クリュ
  • 品種 : ピノ ノワール
  • 1775年に初めて取得した伝統のある畑。石灰の小石が多く、それが夜間も熱を保つためにブドウは早熟となる区画です。魅惑的な果実味に溢れ、ヴォルネーならではの繊細さを持ちながら、この区画は骨格が強くタンニンもしっかりしたワインを生み出します。
  • Beaune Grèves Vigne de l’Enfant Jésus
    【 ボーヌ グレーヴ ヴィーニュ ド ランファン ジェズュ 】
  • AOC : ボーヌ プルミエ クリュ
  • 品種 : ピノ ノワール
  • 神からのお告げでカルメル会の修道女が祈りを捧げたことにより誕生したと言われるルイ14世。その時、カルメル会に寄進されたのがこの区画で、「幼子イエスの畑(Vigne de l'enfant Jésus)」と名付けられ、成人したルイ14世も愛飲していました。
    現在はブシャールが単独所有し、この区画は周りのボーヌ グレーヴよりも一段高くなっていて、日当たり・水はけ・風通しの面で優れています。鮮やかな果実香と力強く魅惑的な酸味、芳醇でエレガント、ブシャールを代表する1本です。
  • Chevalier-Montrachet
    【 シュヴァリエ・モンラッシェ 】
  • AOC : シュヴァリエ モンラッシェ グラン クリュ
  • 品種 : シャルドネ
  • ブシャールはシュヴァリエ・モンラッシェ畑の最大の所有者。60センチも掘ると石灰岩の岩盤に到達してしまうほど表土が浅い畑で、乾燥に耐えるためここに育つシャルドネの木の根は岩盤の割れ目を縫って地中深く伸びています。驚くほど洗練されエレガントな風味が広がるワインです。

*(メゾン)はネゴシアンワインです。