ファインズ ブログ

ファインズ トップファインズ ブログ > もしもしピエララン!  【10月】

2017年10月10日(火)

もしもしピエララン!  【10月】

現地情報

ブルゴーニュの呪いがとけた?! 2017年ヴィンテージの続報がブルゴーニュでクルティエやドメーヌのエージェントを務めるピエラランから届きました!

【2017ヴィンテージ】
今までブルゴーニュでは「7」のつく年は呪われている、という迷信がありましたが、それも今年で終わりです!収量の少なかった2016年から一転して、2017年はブルゴーニュのコート ドールにとって、量も質もよい収穫となりました。 歴史的に収量が少なかった2016年と比べると、ブルゴーニュ全体では20%ほど多く、150万ヘクトリットルの収量となる見込みで、ブドウ栽培家もワイン業界も喜びに満ちています。

フランスの他の多くの地域では春の霜による被害で少ないブドウの収量が危惧されており、ブルゴーニュの中でも、霜の被害をひどく被ったコート シャロネーズとマコンの白ワイン、シャブリは残念ながら芳しくありません。しかしながら、コート ドール、中でも特に赤ワインは良い収量となり、また質も素晴らしく上等のワインができると期待されています。楽しみですね。