ファインズ ブログ

ファインズ トップファインズ ブログ > トスカーナ州「カステッロ ディ ランポッラ」を訪問。

2017年10月27日(金)

トスカーナ州「カステッロ ディ ランポッラ」を訪問。

現地情報

訪問前に少し時間があったので、パンツァーノの街からランポッラを眺めてみました。パンツァーノの美しさに目を奪われます!

ランポッラは、他の生産者の畑とは隣接しない、林の中に畑があります。南西から南東向きの斜面で、日当たりの良い場所です。
1994年からビオディナミ農法を実践し、畑にはルッコラを始め約30種類の草花が育ち、土はフカフカ。枝を結ぶ紐を植物を乾燥させたもので代用するなど、作業に使うものも出来るだけ自然に近いものにしています。

そんなランポッラで今回出会ったのが、ヴィンサント。

実は、数年前からヴィンサントを造り始めており、今年もブドウを乾燥させているところを見学されてもらいました。ランポッラでは随分以前に造るのをやめてしまっていたそうですが、やはりトスカーナの伝統的なワインであるヴィンサントを再度醸造したいという気持ちから造り始めたそうです。リリースはまだまだ先ですが・・・。
そして、なんと!1979年~1981年のブドウで造った希少なヴィンサントを試飲させて頂きました!新たに造るヴィンサントも当時と同じ酵母で造っているとのことです。現在この伝統的なワインを造る生産者が減っている中、この素晴らしいワインが復活するのは嬉しいことですね。